伝わる株主総会のライブ配信をトータルサポート

テレワークなどオンライン化が進み、ライブ配信にて株主総会を実施される企業様が増えています。オンラインで開催する事で来場できない株主の参加率アップや、来場者を抑えた小規模開催による会場・運営スタッフのコスト削減など、オンラインならではの利便性を活かした株主総会が可能です。スカイトップでは「心に響く」オンライン株主総会をトータルサポート致します。

オンライン化参加率向上コスト削減が可能に

大会場でも小会場でもコストや目的・状況に合わせて開催可能。

会場の大小に左右されずに視聴者に訴求させたい配信内容を実現致します。

リアル来場者とオンライン視聴者のハイブリット配信にも対応可能。

来場者とオンライン視聴者、両方の集客が可能になります。

ネット環境があれば遠方の株主も場所を選ばず視聴可能。

場所の成約が無い為利便性が高まり、 参加率アップが期待できます。

収録した配信映像を後日、アーカイブ化し再放送する事が可能。

当日ライブ配信に参加できなかった株主への 情報提供が可能になります。

各種アートワークの導入により伝わる配信が可能。

オープニング・説明アニメーション・テロップ処理等の導入で、より視聴者にとって分かりやすいライブ配信を実現します。

株主総会ライブ配信の料金モデル

  • simple planシンプルプランお手頃に配信したい
  • 20万円〜
  • カメラ1台
  • スタッフ2人
  • 配信時間1−2時間
  • 配信映像納品
  •  
  •  
  • standard planスタンダードプランお手頃に配信したい
  • 30万円〜
  • カメラ2台
  • スタッフ3人
  • 配信時間2−3時間
  • 配信映像納品
  • テロップ作成
  •  
  • hybrid planハイブリッドプラン有観客で生配信したい
  • 70万円〜
  • ディレクター打ち合わせ
  • カメラ2台以上
  • スタッフ4名以上
  • 音響オペレーション
  • 事前会場下見
  • 別日リハーサル対応
  • original planオリジナルプランこだわりの配信をしたい
  • 別途
    お見積もり
  • カメラ3台以上
  • スタッフ3人以上
  • 配信時間の指定なし
  • 配信映像納品
  • 各種オプション
  •  

全プラン共通のサービス

01 企画・提案
ご希望のシーンのライブ配信を培ったノウハウをもとに提案させていただきます。
02 事前準備
会場の選定・現調や必要な機材、専門スタッフの手配、挿入動画、デザイン等を制作していきます。必要に応じて事前リハを行います。
03 当日配信
現地へ数時間前に入り、配信時間まで最終調整を行います。当日はご安心して弊社にお任せ下さい。
04 収録映像のご納品
収録した映像をデータ納品致します。ご要望に応じて追加編集処理も可能です。お気軽にご相談下さい。

追加オプション

上のプランにプラスしてこの機能も欲しい!という方、おまかせください。
スカイトップでは、そんな方にオプションでつけることができます。

サービスページに戻る